任意整理は弁護士か司法書士に相談を

任意整理

任意整理とは、債務整理の一つです。

債務整理には任意整理の他に、個人再生、特定調停、自己破産がありますが、
任意整理と他の債務整理との違いは法が介入するかどうかという点にあります。

任意整理は、あくまでも債務者と債権者との話合いによるものですが、
他の債務整理には裁判所が関与してきます。

そのため任意整理ではある程度幅を持った取り決めをすることができますが、
逆を言えば債権者に有利な内容で取り決めをされてしまう可能性もあります。

そのため、任意整理を行うにはかなりの専門的な知識が必要になります。

また、当事者同士だけで話し合ってもこじれてしまう可能性も否定できません。

  • 任意整理が向いている人 | 任意整理ガイド
    www.niniseiri.info/People-who-lends-any-arrangement/

そのため、一般的には、任意整理をする時には弁護士や司法書士などの専門家に依頼することが多いようです。

債権者が金融に関する専門家であれば尚更こちらも法律に詳しい人に助けてもらう必要があります。

任意整理が必要と思われる場合、とりあえず弁護士や司法書士に相談に行くことをお薦めします。

相談すれば、必ず最適な方法が見つかると思います。

Related posts:

  1. 医師の転職を成功させるポイント

Tags: , , , , , , , ,